まるごと・こまつ・旅ナビ

こまつを満喫!おすすめモデルコース

JR小松駅周辺で小松の石文化を発見【所要時間目安 2時間】
日本遺産に認定された「小松の石文化」を駅周辺で巡るコースです。「こんなところにも、小松の石が!!!」という発見がありますよ。

JR小松駅 八日市地方遺跡 (徒歩約25分)

JR小松駅 八日市地方遺跡

駅東口一帯に広がる「八日市地方遺跡」。現在も発掘調査が進むエリアで、ここは碧玉製管玉を製作した玉つくり遺跡として、北陸最大級の弥生中期の拠点集落遺跡として知られる。
材木町の町並み
材木町の町並み
千本格子が施された町屋が立ち並ぶ美しい町並み。かつて、材木を扱う職人たちが多く住んでいたことから「材木町」と名付けられた。石の蔵などもそのままに残っている。
小松城址 (徒歩約10分)

小松城址

加賀前田家三代利常公が江戸初期に整備した石垣が残る小松城址。割石を丁寧に面取り加工し、隙間なく積み上げる切込み接ぎ工法で、地元の凝灰岩「鵜川石」と金沢の安山岩「戸室石」をモザイク状に組み合わせた美しい姿だ。
宮本三郎美術館 (徒歩約6分)

宮本三郎美術館

小松市で生まれ、幼少期を過ごした画家・宮本三郎の作品を紹介。“写実の奇才”“色彩の魔術師”と評された宮本の画業が一堂に。元々は石蔵だったものを活かした倉庫棟は、既存の石蔵に漆喰を施し、よりスタイリッシュに仕上げられ、道路沿いから眺めても美しい。
9:00~17:00(入館は16:30まで)、年末年始及び展示替期間は休館
入館料 一般400円、大学生200円、高校生以下無料
すわまへ芭蕉公園 石のアーチ橋 (徒歩約7分)

すわまへ芭蕉公園 石のアーチ橋

国道360号線沿いにあるミニ公園。向かいには「お諏訪さん」で親しまれている莵橋神社がある。トイレや芝生が整備され、芭蕉句の句碑が佇む。滝ヶ原地区に現存するアーチ型石橋をモチーフにした石のアーチ橋をわたってみて。
松雲堂 (徒歩約5分)

松雲堂

明治から大正時代にかけて「ジャパンクタニ」の立役者となった九谷焼の窯元の一つ。現在は、観音下石と滝ヶ原石を組み合わせた石蔵と九谷焼が保存されおり、休日には公開されている。
JR小松駅

JR小松駅

お疲れ様でした。小松の石文化から、脈々と受け継がれるモノづくりのDNAを感じることができたでしょう!

こまつもんネットショップ

Memorial Presents

こまつの観光ボランティア「ようこそ」!

Explore Komatsu

カブッキープロフィール

  • オール加賀
  • 小松基地 JASDF 航空自衛隊
  • チームリアルこまつ 体験ランドこまつ
  • ゆのさと特急
  • バスサポ
  • ナチュラルミネラルウォーター「白山水流」
  • みんたび
  • 石川バリアフリーツアーセンター
  • こまつもんネットショップ
  • こまつファンクラブ
  • 加賀四湯博