まるごと・こまつ・旅ナビ

泊まる

露天のゆ 金閣

御殿風の正面玄関
御殿風の正面玄関

住所 石川県小松市粟津温泉
電話 0761-65-3300
FAX番号 0761-65-2200
メール
アドレス
info@kinkaku.co.jp
URL http://www.kinkaku.co.jp

北陸で最も早く露天風呂を備えた宿

 創業は1974年(昭和49年)。北陸で初の露天風呂を備えた旅館としてオープンした。それまで北陸には、冬が長いせいか、露天風呂を持つ旅館は無かった。先代社長は「北陸もこれからは露天風呂の時代だ!」と考え、屋根付きの露天風呂を設置。これが大好評を博し、以来続々と露天風呂を備える旅館が増えていったのである。
 露天風呂がついた客室は5室。それぞれに趣の異なるお風呂なので、順番に泊まってみたくなる。特にユニバーサルデザインの2室「ジャパネスク」と「ヴェルサーチ」は、和風の館内にある異空間。それがまた宿泊意欲をそそるのだ。

 金閣といえば御殿風の正面玄関が印象的だが、館内にもどことなく重厚さが漂い、大浴場に向かう廊下が畳敷きなのも趣がある。そして大浴場の壁には、迫力ある天女の石彫りが! これは、九谷焼作家の二代浅蔵五十吉氏が監修し、彫刻家の牧野重貴氏が制作したもの。石は地元小松市観音下町の日華石である。
 ロビーには、小松市の人間国宝、三代徳田八十吉氏や吉田美統氏の九谷焼作品をはじめ、貴重な美術工芸品が展示されているので要チェック。

庭園でコイを眺め、コイする気持ちを手紙に込めて…

 料理は北陸ならではの彩り豊かな山海の幸をふんだんに使った加賀料理。そして、ご当地メニューの小松うどんは、生麺のおいしさにこだわって提供している。
 回遊式苔庭園の散策もおすすめだ。池畔では大きな鯉たちが出迎えてくれる。その数約30匹。けっこう見とれてしまいます……。
 立ち寄り湯も可能(午後1時〜5時、1,000円)。
 玄関前には「足湯・指湯」があって、こちらは誰でもいつでも利用できるというのがうれしい。

 そして「恋人の聖地・粟津」にちなんだユニークな企画も。フロントに置かれているポストに手紙を投函すると、ちょうど1年後に届けてくれるというもので、その名も「1年後のラブレター」。スタッフによると、恋人に宛てたものばかりではなく、家族や友人、自分自身に宛てたものもあるという。1年間で状況が大きく変わることってあるよねぇ。ワクワクドキドキハラハラ感があるのがいいみたい。

【予約専用フリーダイヤル】0120-268-610(受付平日9:00~18:00)

立ち寄り湯

【利用可能時間】午後1時〜5時
【料金】1,000円

館内施設

【客室】60室(露天風呂付5室)
【浴場】
 ・石彫壁浴殿(男・女)
 ・露天風呂(男・女)
【宴会場】
 ・大宴会場(160畳)
 ・中宴会場(50〜70畳) 3ヶ所
 ・小宴会場(25畳) 2ヶ所
【その他】
会議室、クラブ、カラオケルーム、
コーヒーコーナー、売店

客室の露天風呂
客室の露天風呂

客室
客室

ユニバーサルデザインの客室
ユニバーサルデザインの客室

庭に面したコーヒーコーナー
庭に面したコーヒーコーナー

天女が舞う石彫壁浴場
天女が舞う石彫壁浴場

彩り豊かな山海の幸
彩り豊かな山海の幸

30匹の鯉が泳ぐ
30匹の鯉が泳ぐ

玄関前の足湯・指湯
玄関前の足湯・指湯

「1年後のラブレター」ポスト
「1年後のラブレター」ポスト

▲ページTOPへ

アクセスマップ

アクセス
小松空港より車で約25分
駐車場
150台
無料

▲ページTOPへ

こまつもんネットショップ

Memorial Presents

石の文化ガイドアプリ「こまつストーンナビ」

こまつの観光ボランティア「ようこそ」!

Explore Komatsu

カブッキープロフィール

  • オール加賀
  • 小松基地 JASDF 航空自衛隊
  • チームリアルこまつ 体験ランドこまつ
  • ゆのさと特急
  • バスサポ
  • ナチュラルミネラルウォーター「白山水流」
  • みんたび
  • 石川バリアフリーツアーセンター
  • こまつもんネットショップ
  • こまつファンクラブ
  • 加賀四湯博