まるごと・こまつ・旅ナビ

買う title=

草房 御稜威【みいつ】(旧山野草の店 丹羽園)

入口外観
入口外観

住所 石川県小松市粟津町61
電話 090-3292-9107
営業時間
10時00分~17時00分
休日 火、水

山野草の慎ましやかな佇まいと
緑の美しさを愛でる

 粟津の大通りにある『山野草』というのぼり旗に導かれて、住宅街を山の方へと進んでいく。すると、行き止まりになる少し手前に、緑に包まれた草房 御稜威【みいつ】(旧山野草の店 丹羽園)がある。
 店の中に入るとまず目に飛び込んでくるのが、美しい緑のグラデーションだ。常時150種類以上の山野草が栽培されているそうだが、山野草の数だけ緑色があると言っていいほど、緑の濃淡が鮮やかに目に映る。

 「山野草はいろんな角度から見ることができる。定義がなくて自由なのがいい」と店主は言う。確かに、正面から見た凛とした姿もいいが、少し横を向いていたり、俯いていたりする佇まいも、慎ましやかで趣がある。どこから見ても、見る人の心を癒してくれる。

 山野草を楽しむなら、その器にもこだわりたい。この店は器も豊富に揃っているから、山野草に合わせて器を組み合わせられるのが嬉しい。手軽に買い求めることのできる苔玉や小鉢から、作家が作った陶器、店主自らが手彫りした味わい深い石など、山野草をより素敵に見せてくれるさまざまな器があるから、山野草好きにはたまらない。

 今年から、オールシーズン山野草を楽しめる店を目指しているのだそうだ。「山野草がないと思われがちな冬場でも、お手入れの方法をアドバイスしていくなど、何らかの活動をしながら営業していきたい」とのこと。山野草を愛する人にとっては、とてもありがたい店だ。

店主が育てた山野草が並ぶ店内
店主が育てた山野草が並ぶ店内

器と山野草のバランスが絶妙!
器と山野草のバランスが絶妙!

店の奥にも山野草が並ぶ
店の奥にも山野草が並ぶ

豊富な種類の器
豊富な種類の器

山野草談義も店内で
山野草談義も店内で

看板
看板

▲ページTOPへ

アクセスマップ


▲ページTOPへ

こまつもんネットショップ

Memorial Presents

石の文化ガイドアプリ「こまつストーンナビ」

こまつの観光ボランティア「ようこそ」!

Explore Komatsu

カブッキープロフィール

  • オール加賀
  • 小松基地 JASDF 航空自衛隊
  • チームリアルこまつ 体験ランドこまつ
  • ゆのさと特急
  • バスサポ
  • ナチュラルミネラルウォーター「白山水流」
  • みんたび
  • 石川バリアフリーツアーセンター
  • こまつもんネットショップ
  • こまつファンクラブ
  • 加賀四湯博